01月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728≫03月

2018.02.19 (Mon)

サボり中

年も明けて、このブログも今年で13年目、もう2月も半ば過ぎ、だいぶサボっています。
そらも今年で13歳、あっという間です。
小梅は、はてさて何歳だろう?保護してから、はや11年がたちました。
保護したとき推定7歳と判断して11年加算すると、18歳になります。
本当はもっと若かったのか、何て思ったりもしますが、いずれにしても確実に足腰が弱くなっています。
昨年から右の後ろ足に力が入らず、左の後ろ足で支えていましたが、今年になってから、左も力が入りずらくなっています。
辛うじてふらつきながらも、日中は廊下に出て日なたぼっこをしています。
しかしずっと寝ていると、人間もですが急に起き上がろうとしても、なかなか起き上がれないもので、小梅は両足が弱くなってしまいほぼ立ち上がれません。
すると小梅の叫びが始まります。
最初聞いた時は、猫さんが鳴いているのかと思ったほど、猫っぽい鳴き声でした。
それが長い時間続きます。
人がいる時は、起こして上げればなきやみます。それが夜、夜中に鳴かれてしまうと最悪です。
その都度起こしてあげ、ふらつきながら歩く小梅、すぐに倒れてまた起こしての繰り返し、そして寝たかなぁと思って、布団に潜ってうとうとと寝ると、再び小梅の叫びが、夜中なので響きます。
無視していると、声が大きくなって寝てられなくなります。
と、言うわけでここ2週間あまり寝不足の日々が続いています。

スポンサーサイト
10:23  |  わんにゃん  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2017.11.30 (Thu)

後ろ足

小梅の老化が進んでいます。
一番顕著に現れているのが耳です。
今はほとんど聞こえていない感じです。
耳もとで後ろから呼んでも、振り向きもしないし、耳も動きません。

次に右の後ろ足、だぃぶ筋力が落ちています。
数ヶ月前まではふらつきなからも、自分で歩いていました。
しかし、今は歩いても数歩で倒れてしまいます。
これはマズイと思い、腰の当たりを持ち上げてやれば幾らか歩けるかな?と思いました。
そして、まずはバスタオルを腹に巻き付けてみました。
いい感じに歩いてくれました。
ただそれだと、持つ部分が広すぎて不便でした。
腰を持ち上げて上げれば、歩けることがわかったので、すぐにネット検索して、犬猫の介護用品で後ろ足が弱った子に、補助するための用具を見つけて、すぐに注文しました。
届くまでの間、コルセットに紐をつけて持ち上げて歩かせました。

届いたらすぐに試しにつけてみたら、紐の部分が少し短くて少しだけ前屈みになる感じでした。
マジックテープで外せる紐をホームセンターで買って来て、付けたしました。
が、今度は長すぎて持ちずらくなってしまったので、長さを調整しました。

歩いた距離が少しでも長いと、ご飯が進む見たいです。




12:44  |  こうめ  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2017.10.22 (Sun)

雨の朝

台風が接近している影響で朝から雨降り、傘をさして小梅の散歩。
リードを長くしなければ、余裕で傘の中に入る小梅です。
そらだとちょっと厳しいです。

右の後ろ足が、日に日に脚力が落ちてきています。
小梅の調子に合わせて、歩けるときは比較的長めに歩かせてはいますが、帰るころにはふらつき度がMAXになり、倒れこみ立たせて倒れこみの繰り返しになります。

まだ、歩けるうちは頑張って歩かせてやります。

20171022-1.jpg




20171022-2.jpg









11:35  |  そら・小梅  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2017.09.10 (Sun)

神社猫さんたち

今日は、ハーレーで久々に神社猫さんに会いに行きました。

すぐに猫さんたちに会えました。
以前来たときは、猫ハウスはなかったように記憶していますが・・・
そして、招き猫とその上に賽銭箱型の寄付入れがありました。
少しですが、寄付をしました。
里親も募集しているようです。
今はそらと小梅が日に日に老いてきているので、今はちょっと無理ですがいずれはと思っています。



最近のマイブーム? ライブ配信で見る猫さんたち、直接触れることができないのはちょっと寂しいですが、猫さんを見られるだけでも癒されます。

テーマ : ○ ワンコ時々ニャンコ ○ - ジャンル : ペット

22:50  |  わんにゃん  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2017.08.30 (Wed)

小梅の下の。。。

老犬の嵯峨、後ろ足が徐々に弱くなること。
小梅もだいぶ弱くなりました。
いっとき、立ち上がるのに、特に朝起きて立ち上がるのが、超大変でした。
神経痛?たぶん、先生もそんな感じだろうと言っていました。
激痛が神経を走り、悲鳴にも似た鳴き声をしていました。
今はサプリを飲み始めて、立ち上がるのはフラツキますが、悲鳴にも似た鳴き声はなくなりました。

20170830-1.jpg 
ただし、歩くのはかなりフラツイています。
右足が、特に弱く、内側に入り込んでいます。
今後、左足が弱って歩くのも難しくなったら、ヤバイと思います。
それまではできる限り、歩かせようと思います。
 
あと、今一番の問題が、下の具合も弱くなっています。
うんちをいつしたか、自分でもわかっていないようです。
そのままの状態で寝ていることがあります。
超困るのが、会社に行っている間に、うんちをしてそのウンチを踏みつけて歩いていること。
スマカメで休み時間ごとに、見ていると床に”物体”が落ちていて、そのままの状態でずっとあれば、まだいいけど、それを踏んで歩いて・・・。
家に帰ったら、速攻で掃除タイムになります。
 
そろそろオシメの出番かと思う、今日この頃です。


追記
8/31 今朝、小梅にはオシメと言う、代物がおしりに装着されました。


22:42  |  こうめ  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2017.08.06 (Sun)

ニャンコと遭遇

昨日の夕方の散歩。
まずは、そらと散歩。
散歩コースは決まっていないので、その日の気分で歩く場所を変えています。
昨日は国道沿いを歩くコースにしてみました。
 
国道から路地に入って帰ろうとしたら、路地の角にいた猫さんに遭遇。
出合頭だったので猫さんも逃げるタイミングを失ったみたいで臨戦態勢で威嚇してます。
そらは威嚇されて少し逃げ腰です。
 
このあと脇の家から人が出てきて、猫さんは一目散に国道を渡って走り去りました。
車が走っていないときでよかったです。

20170806-1.jpg

20170806-2.jpg 

20170806-3.jpg 

20170806-4.jpg 

20170806-5.jpg 


20170806-6.jpg 







テーマ : ○ ワンコ時々ニャンコ ○ - ジャンル : ペット

08:43  |  わんにゃん  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2017.08.01 (Tue)

こうめの散歩

最近のこうめの散歩コース。
ご近所さんの白柴たろうくんの家に行って帰ってくるのがお決まりのコース。
距離的には往復20mくらいでしょうか。
たろうくんがハウスから外に出ていればツーショットの画像も撮れますが、
出ていないときは匂いを嗅いでお帰りの小梅です。






テーマ : ○ ワンコ時々ニャンコ ○ - ジャンル : ペット

12:47  |  こうめ  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2017.07.25 (Tue)

本日は病院へ

本日は二人を連れて病院に行きました。
2週間に1回薬を取りに行き、それから2週間後に二人を連れて病院に行く、というサイクルが今できています。

大きな問題はないので、経過確認のためです。
そらは心音に雑音が少ししていて、今の所変化はなく現状維持です。
小梅は年齢のわりに、心音はしっかりしているとほめられました。
たしかななこも心音は雑音もなくしっかりしていると言われました。
ただ、心臓以外の老化が原因だったという事でしょうか。

診察を終えて、またまたお決まりの運動公園に散歩へ。
分かってはいましたが、小梅の動きが鈍くあまりにも動かないのでリードを離して少し離れた所で動画を撮影しました。
そらはリードを離すなんてことは決してできないので、そばで待機です。
時々そらがフレームインしてきます。
ず~っと撮っていたら6分近くになっていました。


テーマ : ○ ワンコ時々ニャンコ ○ - ジャンル : ペット

22:33  |  そら・小梅  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2017.07.23 (Sun)

そらと猫

そらと散歩中に見つけた猫さん。
小学校のプールの脇の草むらからフェンスの隙間を
すり抜けて行きました。
そらは一生懸命草を食べていました。

テーマ : ○ ワンコ時々ニャンコ ○ - ジャンル : ペット

00:35  |  わんにゃん  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2017.07.13 (Thu)

たろうくんと

ここの所、更新をさぼっています。
久々の更新ですが、前回も同じようなことを書いていました。m(__)m

さて、そらと小梅、特に小梅の毎日の散歩コースがご近所のたろうくんに会いに行くこと。
距離は家から50mもないくらいの所です。
動画を見ればある程度の小梅の歩くペースが想像できると思います。
とりあえずたろうくんの所へ必ず行きます。
たろうくんが小屋の中にいるときは、とりあえず小屋の前で匂いを嗅いで出てこなければ
そのまま帰ります。
と言う事は、たろうくんに会いに行っているのか・・・というのも疑問に残る所です。

そらはとりあえず、会いに行くというよりは匂いを嗅ぎたいだけ?のように見えますが・・・

ここ数日、暑さのせいか小梅の後ろ足の動きがあまりよろしくありません。
散歩で歩かない分、家の中でそらよりは歩いているかもしれません。
フラフラながら歩けているのはいいことだと思って見守っています。
ただ、時々下の粗相があります。
これは仕方ないと思って、気がついたらすぐに綺麗にしています。




テーマ : ○ ワンコ時々ニャンコ ○ - ジャンル : ペット

23:59  |  そら・小梅  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)
 | HOME |  NEXT