03月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫05月

2016.11.22 (Tue)

夜散歩

今日も恒例?の運動公園の夜散歩。
 
毎週火曜日は、ナイターをしているのかと思いきや、今日は外灯のみ、ナイターはやっていませんでした。
 
20161122-1.jpg
 
入り口も閉まっていました。
入り口はこの近所の人に委託?して閉めてもらっているようです。
確か5時で閉めることになっていて、5時過ぎても中にいるときは、閉めて帰ってくださいと言われたことがあります。
カギは締めていないのか、帰ったころを見計らってカギを締めているのか分かりません。
 
 20161122-2.jpg
 
かなり明るい外灯です。
そらちゃん、尻尾だけ出演。
 
20161122-3.jpg 
 
影をまた撮ってみました。
外灯がかなり明るいので、影もしっかり撮れます。
 
小梅も一緒に連れてきたい所ですが、小梅はお留守番です。
 
 
 

スポンサーサイト

テーマ : ○ ワンコ時々ニャンコ ○ - ジャンル : ペット

20:28  |  そら  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2016.09.11 (Sun)

そら

そらのアップ。

だいぶ顔に白い物が目立ちます。

20160911-1.jpg

一番始めに目立ち始めたのが、長いまつげ。
次に髭、髭は2/3くらい白くなりました。
次に麻呂眉?ここも白いのが目立ちます。
身体の方も首の後ろやしっぽに白い物が目につきます。
 
 
 20160911-2.jpg
 
今の所鼻の辺りはそれほど目立ちませんが、小梅のように真っ白になるのでしょうか。
 
 
20160911-3.jpg 
 
そらの耳の中、ピンク色でキレイです。
以前は少し黒ずんでいて、カビ?の影響なのか?
 
そらと出会って11年と2か月、あっという間に過ぎて行きました。
それにしてもこのブログ、間は空きますが、よく続いていると自分でも感心しています。
そらが居なかったら、このブログを始めていたかどうかわかりません。
もしかしたら、ブログのタイトルも「ななこの日常」なんて感じだったかもしれません。
おそらく、このブログはそらが虹の橋を渡るまでは続くと思います。
 
 
 
さて、下の写真ですが、小梅の歯石です。 
 
20160911-4.jpg 
 
前にそらの歯石を病院で取ってもらったことがあります。
本来は、麻酔で眠らせてきれいに取りたい所ですが、麻酔は使わずに医療用のペンチ?のようなもので歯石をはぎ取った?のを見ました。
さすがに奥歯の方は無理でしたが、手前の取れる範囲は取ってもらいました。
それを見ていたので、小梅の犬歯に着いた、歯石を爪でつまんでみたら、意外と簡単に取れました。
それが上の写真です。
左側は、つまんでも引っかかりがないせいか、うまく取れませんでした。
機会を見てまた挑戦してみようと思います。
 
 



23:18  |  そら  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2016.06.27 (Mon)

病院の犬

 今日は、そらを連れていつもの病院へ。
順番待ちの間、外で待っていました。

20160627-1.jpg 
病院の周りを散歩していたら、病院の飼い犬発見。

20160627-2.jpg 
挨拶は、あまりうまくできませんでした。
ちょっとシュナちゃんは警戒気味でした。
ただ、吠えることはありませんでした。

20160627-3.jpg 
そらも警戒気味なのを察知してか、イケイケで迫っていく事はありませんでした。

20160627-4.jpg 
病院の先生の奥さんが、外で何か作業をしていて終わるまで待たされていたようです。


20160627-5.jpg 
とってもおとなしかったのですが、手の甲を口元に持って行ったら少し唸っていました。
ちょっと残念でした。



21:28  |  そら  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2016.05.03 (Tue)

猫を追う

そらは猫を見るとつい追いかけてしまう習性があるようです。
猟犬の血がそうさせるのかな...






小梅はぜんぜん興味なし、気がついていないのか?


テーマ : ○ ワンコ時々ニャンコ ○ - ジャンル : ペット

22:38  |  そら  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2016.01.14 (Thu)

忙しく。

昨日、忙しくそらを病院に連れて行きました。
月曜日が休診日で火曜日は仕事が忙しく、昨日なんとか仕事の都合をつけて行って来ました。
昨日は、受付の看護士さんが休みで先生が一人でした。
それでもタイミングがよかったみたいでそれほど待たずに診てもらえました。




ステロイドはやめられそうもありません。
ただ副作用がでない程度で続けて、いずれは止める方向で、続けることになりました。
それと心臓のほうも雑音は現状維持の状態で薬を続けるようになります。

そらも小梅も高齢になってきて、人間と同じく病院通いが絶えなくなって参りました。
少しでも長生きしてもらいたいから仕方のないことなのかな。



12:47  |  そら  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2015.09.13 (Sun)

そら 痒い 2

そらの痒痒がまだ治りません。

1週間後の火曜日に来てくださいと言うことで

9/1に行って来ました。

少しずつよく成って来ていますがもう少し様子を

見ることになりました。

また1週間後、その日病院が休みなので

金曜日か土曜日に行くことにしました。



只今、入院中のためそらと小梅には会えないでいます。

明日退院するので会うのが楽しみです

20150913153910d88.jpg

テーマ : ○ ワンコ時々ニャンコ ○ - ジャンル : ペット

15:41  |  そら  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2015.08.31 (Mon)

そら 痒い

小梅の後はそらが痒がりかたが半端じゃなかったので病院へ行きました。
先週の火曜日のことです。

全体を痒がっていたので、介せんを疑って皮膚を数ヵ所削って顕微鏡で
検査しましたが介せんでは無かったようです。
最初からステロイドは使いたくないと言うことで抗生物質と抗ヒスタミン剤を
1週間分もらって様子を見ることになりました。

3日間見た感じでは痒さは余り変わらないように思います。
その後は・・・・・

そらと小梅に会いたい⁉

今、またまた病院のベッドの上でこの記事を書いています。








15:24  |  そら  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2014.08.14 (Thu)

元気っ娘

 
昨日の手術があったことなど微塵も感じさせないそらちゃん
ほんと尊敬してしまいます。
すご~くポジティブな所は尊敬してしまいます。
まあ、人間は考えすぎてネガティブになってしまうのかも
知れませんが・・・

20140814-2.jpg 
朝方5時過ぎに掻いている音が耳に入ってきて目が覚めました。
見ると完全に縫った糸が露出していました。
これはヤバいと思いすぐに薬箱をあさり包帯でも巻こうかと思ったら
粘着式の包帯が目に入りこれを貼ることにしました。
手術のために毛を剃ってある部分が体温と湿気のせいでしょうか
湿って粘着が弱くなっていてまったく貼りついていません。
そこで毛のある箇所に貼り付けて少しでも取れないようにしました。
そしてバンダナも捲れないように安全ピンセットで止めました。

20140814-1.jpg 
ホームセンターに行ってからドラッグストアーに行くつもりでしたが、
ホームセンターにも絆創膏があったので粘着シートと一緒に
買って参りました。

すぐに貼り換えました。
やはり絆創膏だけでは少し動くと捲れ上がってしまいすぐに剥がれてしまったので
粘着シートをしっかり毛に貼り付けて固定しました。

どうしても動くと移動してしまうのでその辺はその都度直すしかなさそうです。
お盆の休みでよかったぁ、平日だったら帰って来てどんなことに
なっているかだいたいの想像はつきます。



10:49  |  そら  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2014.08.13 (Wed)

そらちゃんのしこり

 

20140813-2.jpg 

そらちゃんの首筋にしこりのようなものを発見。
だいぶ大きくなっていて4~5㎝くらいの大きさになっていました。
おそらくかなり前からしこりはあったと思います。
全然気づきませんでした。

脂肪腫ならば切除すれば完治するようですが、
もしリンパ腫や肥満細胞腫のような悪性の物だと
非常に非常に非常に困ります。

20140813-3.jpg 
小梅も心配そう?・・・と思っているのは渓雲だけ。

昨日は夜の9時過ぎからは水のみで今朝も朝ご飯抜きで
12時前に手術に向かいました。
摘出した部位は病理検査をお願いしてあります。
陽性でありますように<(_ _)>

20140813-1.jpg

4時過ぎ電話をしてそらちゃんの目覚めを確認してから
迎えに行きます。 

 

****

4時に電話して5時に迎えに来て大丈夫とのことで迎えに行ってきました。

まず先生に切除した部位を見せてもらいました。
病理検査に出すまでもなく脂肪腫だと言う事でちょっと安心しました。
ただ、脂肪腫は再発することがあるのでその時はまた考えましょうと
言う事でした。
ほおっておくとすごく大きくなってしまうみたいですから。

話を聞いてからそらちゃんを連れてきてもらいました。
まだ、少しふら付いてはいるものの歩けているので家に帰って
リラックスすればもっとしっかりするでしょうと言う事でした。

20140813-4.jpg
ピンクが似合うそらちゃん、人間みたいです。
まだ少し目元がうるうるしていてどこかうわの空って感じです。

20140813-5.jpg 
ふと見ると服を着ているではないですか。
自分で着たのか~!ってそんなわけないですよね。
先生からも服を着せてできるだけ手術したキズと接することを少なくして
散歩とかもさせてくださいと言われました。
それから少し痒みが出てくると必ず掻いてしまうので服を厚めにとも
言われました。

この服はちょっと小さめですが、じつは小梅用の服です。
少しきつめの方がいいのかと思いまして。

以前、ななこが避妊の手術をした時に抜糸をしに連れて行ったら
糸がなかったことがありました。
自分で糸を取ってしまっていました。
今、そらちゃんも痒いみたいで後ろ足で手術したところを掻いています。

何か対策をしないと・・・
14:32  |  そら  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2014.07.21 (Mon)

階段降り

 
懐かしい、そらちゃんが家に来て1ケ月目の写真です。
気がつけばもう9年が過ぎました。
7/12に家に連れてきて、3キロくらいの体重が今では
18キロ近い体重に6倍に増えました。

でも外見はそのまま大きくなった感じで、
ある意味ホッとしています。
ミックス犬は大きくなるまでどう変わるか
分かりませんから。
ひょっとしたら垂れ耳じゃなくて「立ち耳のそら」って
タイトルになっていたかも。


1123551106253718[1]

そんなそらちゃんが、9年目にしてついに階段を
降りることを覚えてしまいました。
2階にいるときは降りられないことを前提にノーリードで自由に
させていますが、降りることを覚えてしまったそらちゃんは
下に降りて嬉しさのあまり走り回ってしまいます。
玄関でも開いていたらそこから外に飛び出してしまいそうで
ちょっと怖いです。

そんなわけで今は柵を必ず立てておくことが日課になりました。
そして小梅を抱っこして階段を降りるときそらも一緒に
階段を降りることになり大幅に楽になったことも事実です。
さすがに18キロ近いそらちゃんを抱っこしての階段の
昇り降りはきつかったですから。


23:39  |  そら  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)
 | HOME |  NEXT