03月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫05月

2010.04.30 (Fri)

ミックス

わんこのミックス、魚のミックス

魚のミックスとは、魚にも時々本来の姿(呼び名)とは違う魚が取れる
山女魚と岩魚のミックス、でも実際に見たことはないけど写真で見たことがある

秩父にも昔から棲んでいる岩魚や山女魚がいる
今は昔からいる山女魚も岩魚も別の地域から持ち込まれたり
養殖されたりした魚が放流されて原種の姿をとどめている場所が限られてきている

下の岩魚も完ぺき本来秩父にいない岩魚です
白い白斑が大きくて数も多いし腹ヒレ、尾ビレが朱に染まっていない
本来の秩父に棲む岩魚はそれはそれは綺麗な秩父独特の岩魚です

白斑は小さく側線の白斑は朱色に染まり腹びれ、尾びれは朱色に染まり
本当に綺麗な岩魚です

今はほんと、テントを持って行かないといけないような場所でしか
本来の秩父岩魚が見られないのは残念です


100501-1.jpg
 


小梅ちゃんは柴犬?で間違いはないと思うけど
もしかしたら柴系のミックス?なんてことも思ったりする

そもそも柴犬のイメージが気が強くて人や犬を見ればワンワン吠えるイメージが
あって小梅ちゃんを見ているとそれが全然なくて
温和で大人しくて従順でとっても可愛く思います

攻撃性は皆無とはいえませんがいろんな場所を触っても
嫌がらず触らせてくれるしマズルなんて攻撃性があったら
絶対に触ることなんてできません

でも小梅ちゃんは最初から怒らずにいろんな場所を
触らせてくれました


100501-2.jpg 

それに比べてそらちゃんは完全なミックス
母犬もおそらくミックス、といっても猟犬として改良された?のかも・・・
でも顔つきは母犬似のそらちゃん体系も母犬に似ていたら今よりもっと大きく
20㌔超えのワンコだったろうに・・・

母犬が大きくても父犬が小さければあまり大きくはならないのかな
逆に父犬が大きければ母犬より大きくなる可能性はあるみたいです
散歩途中でいつも勢いよく吠えられるワンコがそうですから
母犬が雑種で15㌔もなさそうなワンコで父犬がゴールデン
その子は白と黒のそらちゃんよりも大きい雄雌の兄弟


100501-3.jpg 

ちょっと大きいワンコに憧れをもっている渓雲
おそらく小さいときの記憶が憧れを抱いている要因だと思います

物心ついたころに家にいた白いワンコが今も忘れられません
白くて大きなワンコでいつも近所の家のワンコと喧嘩をしていて
そんな記憶が今も思い出されます

今にして思えば多分そらちゃんくらいかあるいはもう少し小さかったかも
しれませんが子供のころ見た事って大人になって再び見ると
こんなに小さかったんだって思うことがあります


スポンサーサイト

テーマ : ○ ワンコ時々ニャンコ ○ - ジャンル : ペット

11:11  |  わんにゃん  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2010.04.18 (Sun)

さくら

一昨日何十年ぶりに雪が降りました。
スタッドレスタイヤを週末換える予定だったので助かりました。
といっても路面には雪は積りませんでした。




1004118-2.jpg 
運動公園に咲く桜、今が満開です。



1004118-3.jpg 
桜越しにそらちゃんを撮ってみました。
そらちゃんがこっちを向いてくれればベストショットだったのですが...




1004118-4.jpg 
河原は雪解け水も混じって少し増水気味です。
そらちゃんは水の中へ入っても泳ぐことをしません。
泳ぎを教えないとかな。

小梅ちゃんは小さな水たまりでも避けて歩くほどの水嫌いなので、
泳ぐことは難しそうです。



1004118-5.jpg 
河原を見つめる小梅ちゃん。
まつ毛が白い、鼻の周りも白くなってきました。



1004118-6.jpg 
土手の下からの桜。
ちょっと雲が多いものの青空で明るくてとっても綺麗に撮れたかな。



1004118-7.jpg 
小梅ちゃん、どうしても目を閉じてしまいます。
シャッターを押そうとすると動いてしまって...












---おまけ---


1004118-1.jpg 
いとこの家に行ったらそら母に似てる?猟犬がいました。
左上がいとこの家の猟犬、右下がそら母です。

メスなのでやさしい顔をしています。

でもそら母のほうがちょっとMIXっぽい気がします。


テーマ : ○ ワンコ時々ニャンコ ○ - ジャンル : ペット

19:47  |  わんにゃん  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2010.04.11 (Sun)

自然

昨日はとっても天気が良くてポカポカ暖かくて

そらちゃんも小梅ちゃんも笑顔?になっていました。

小梅ちゃんはすぐに真顔になってしまって写真には撮れませんでしたが。

 

100411-1.jpg

 いつも行くドッグラン、鍵がかけられていました。

いっぱい走ろうと思っていったのに・・・

 

 

おまけ・・・

100411-2.jpg

家のすぐ横の雑木林には雉がいます。

毎朝、雉の鳴き声がしています。

近くに近づきたいけどすぐに逃げてしまうのでこれくらいの距離がやっとです。

 

そして

久々に釣りに行ってきました。

 

 100411-3.jpg

山女魚

どちらかといえば岩魚のほうが好きなんですが山女魚も天然物は綺麗です。

 

 100411-4.jpg

そして帰る途中でニホンシカをみつけました。

沢の水を飲みに出てきていたようです。

こちらが気がついた時にはシカのほうも気がついて山の斜面にすぐに逃げて行きました。

山の斜面に4頭います。

完全に同化していて目を凝らしてみないと見分けがつきません。

 

 100411-5.jpg

 

 

自然の中では人間はよそ者です。

普段生活している虫や動物たちの生活の場に入って行っているわけですから。

 

 100411-6.jpg

 この虫もなんという虫かは知りません。

黄金虫のように輝いていました。

 

テーマ : ○ ワンコ時々ニャンコ ○ - ジャンル : ペット

10:56  |  わんにゃん  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2010.04.10 (Sat)

12歳になりました

今日、ななちゃんは12歳になりました。

人間で言ったら64歳の初老?です。

昔の猫さんは12歳が平均寿命でした。

今は動物病院も増えたことや完全家の中の猫さんも増えたこともあって

交通事故やウィルス感染などが避けられて結果長生きになったのかな。

先住猫のたまちゃんは8歳で逝ってしまいました。

猫エイズに感染してのことでした。

体調が悪くなってから血液検査をしてわかったことでした。

外へも自由に散歩させていて、オスで去勢もしてなかったので盛りのつく頃になるたび

外へ出て行って2,3日帰ってこなかったり、来たかと思えば食事をして

すぐに出て行って、そのたび怪我をしていました。

その時に血液の検査とかしていればと後悔したこともあって

ななちゃんは完全家の中で避妊の手術もしっかりすることに決めました。

 

na-18.jpg 

まだ幼顔のななちゃん。

6か月くらいの頃です。

 

na-20.jpg 

このころから布団の中に入って寝ていました。

それが毎年冬の時期寒くなると必ず布団の中に入るようになりました。

 

na-41.jpg 

小さい頃はよく高い所に登っては爪とぎをしたりしていました。

おかげで壁紙があちこち剥がされています。

 

100404-1.jpg 

先日撮ったななちゃんの写真。

さすがに貫禄がついています。

体重は4.5㌔をずっとキープしています。

 

これから歳を重ねる毎に歯が抜けたり白内障になったり

すると思いますが健康第一でずっと元気でいてほしいと願います。

 

 

テーマ : ○ ワンコ時々ニャンコ ○ - ジャンル : ペット

19:21  |  わんにゃん  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2010.04.04 (Sun)

春です

春ですね。

近くの枝垂れ桜も満開のようで人がたくさん来ていました。

来週からやっと仕事のほうも落ち着いてゆっくりできそうです。

ず~っと帰りが遅くて散歩もくらい時間ばっかりでなおかつ寒いからついつい

短めの散歩になってしまって...

 

100404-1.jpg

ななちゃんが最近暖かくなったこともあり夜寝るとき布団の中から布団の上で寝ることが多くなりました。

そんなななちゃんも最近は小梅ちゃんがいても渓雲のそばに来るようになりました

いままでは小梅ちゃんとそらちゃんがそばにいると近づいてくれなかったのに

だいぶ進歩しました。

ななちゃんももう少しで12歳の誕生日を迎えます。

まだまだ老いは感じられないのであと5,6年、いや7,8年は元気でいてくれるかな?

外を徘徊しない分危険な細菌や交通事故とかは心配ないので。

 

100404-2.jpg 

いつもの公園に咲いていた花(花の名前は・・・調べればわかるんですが...)

梅園のある場所の駐車場に止めて散歩しましたが桜はまだつぼにが多く咲いている桜はわずかでした。

標高はあまり高くはないものの尾根沿いにある公園なので少し気温が低いようです。

特に今日は曇り空で太陽が見えなかったので少し肌寒く感じられました。

 

散歩の途中でまたまた花火がなりました。

途端にそらちゃんの歩くスピードが速くなったのは言うまでもありません。

 

100404-3.jpg  

場所を変えて花火もやみそらちゃんも歩けたので散歩を続行しました。

 

100404-4.jpg 

 

水仙が咲いている場所で写真を撮りました。

 

久々にダックスちゃんとジャックラッセルちゃんに会いました。

といってもそらちゃんが歩かなくなっていたところに気がついて向こうからやって来てくれました。

途端にそらちゃんは復活していつものように猛アタックで挨拶に行きました。

いつもながら猛アタックはつらいものがあります。

というのも八方美人になってしまうそらちゃんはあっちへこっちへ動きまわるのでリードが

足の周りに巻きついてしまって大変です。

小梅ちゃんもそらちゃんの影響を最近は受けているようで同じ行動をするようになりました。

 

 

 

テーマ : ○ ワンコ時々ニャンコ ○ - ジャンル : ペット

23:15  |  わんにゃん  |  トラックバック(0)  |  コメント(2)
 | HOME |