03月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫05月

2010.04.30 (Fri)

ミックス

わんこのミックス、魚のミックス

魚のミックスとは、魚にも時々本来の姿(呼び名)とは違う魚が取れる
山女魚と岩魚のミックス、でも実際に見たことはないけど写真で見たことがある

秩父にも昔から棲んでいる岩魚や山女魚がいる
今は昔からいる山女魚も岩魚も別の地域から持ち込まれたり
養殖されたりした魚が放流されて原種の姿をとどめている場所が限られてきている

下の岩魚も完ぺき本来秩父にいない岩魚です
白い白斑が大きくて数も多いし腹ヒレ、尾ビレが朱に染まっていない
本来の秩父に棲む岩魚はそれはそれは綺麗な秩父独特の岩魚です

白斑は小さく側線の白斑は朱色に染まり腹びれ、尾びれは朱色に染まり
本当に綺麗な岩魚です

今はほんと、テントを持って行かないといけないような場所でしか
本来の秩父岩魚が見られないのは残念です


100501-1.jpg
 


小梅ちゃんは柴犬?で間違いはないと思うけど
もしかしたら柴系のミックス?なんてことも思ったりする

そもそも柴犬のイメージが気が強くて人や犬を見ればワンワン吠えるイメージが
あって小梅ちゃんを見ているとそれが全然なくて
温和で大人しくて従順でとっても可愛く思います

攻撃性は皆無とはいえませんがいろんな場所を触っても
嫌がらず触らせてくれるしマズルなんて攻撃性があったら
絶対に触ることなんてできません

でも小梅ちゃんは最初から怒らずにいろんな場所を
触らせてくれました


100501-2.jpg 

それに比べてそらちゃんは完全なミックス
母犬もおそらくミックス、といっても猟犬として改良された?のかも・・・
でも顔つきは母犬似のそらちゃん体系も母犬に似ていたら今よりもっと大きく
20㌔超えのワンコだったろうに・・・

母犬が大きくても父犬が小さければあまり大きくはならないのかな
逆に父犬が大きければ母犬より大きくなる可能性はあるみたいです
散歩途中でいつも勢いよく吠えられるワンコがそうですから
母犬が雑種で15㌔もなさそうなワンコで父犬がゴールデン
その子は白と黒のそらちゃんよりも大きい雄雌の兄弟


100501-3.jpg 

ちょっと大きいワンコに憧れをもっている渓雲
おそらく小さいときの記憶が憧れを抱いている要因だと思います

物心ついたころに家にいた白いワンコが今も忘れられません
白くて大きなワンコでいつも近所の家のワンコと喧嘩をしていて
そんな記憶が今も思い出されます

今にして思えば多分そらちゃんくらいかあるいはもう少し小さかったかも
しれませんが子供のころ見た事って大人になって再び見ると
こんなに小さかったんだって思うことがあります


スポンサーサイト

テーマ : ○ ワンコ時々ニャンコ ○ - ジャンル : ペット

11:11  |  わんにゃん  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://keiwn.blog46.fc2.com/tb.php/405-13dab4d1

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |