03月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫05月

2012.05.19 (Sat)

雛の巣立ち(追記あり)

スズメの雛とばかり思っていた雛ですが、
どうも大きさといいくちばしの色といいちょっと違うな。
と思い、ネット検索して”椋鳥(ムクドリ)” とわかりました。
 
普段見慣れている雀にしてはちょっと大きいなと思いましたから...
 

20120519-1.jpg  
 
今、天井裏が賑やかです。
また巣から天井裏に落ちたのかと思って、昨日再び天井裏に上ってみました。
巣の中には1羽もおらず3羽の雛が天井裏でジッ!としていました。
他の雛は?どうしたのでしょう。
すぐにわかりました、それは既に巣立ちしていたみたいです。
本来風抜きのための穴枠が飾りも無くなって、ここから出入りして巣を作ったようです。
そこから、外を覗くと5羽のムクドリが飛び交っていました。
前に見たときは巣から落ちた2羽と巣に残っていたのが3羽だと思ったのが
実は4羽だったみたいです。
 
ネットで調べたらムクドリは、番井で餌を探し仲良く子育てをするらしい。
そして雛が巣立つと親子で集まって群れを形成するらしい。
 
前のデジカメはズームをすると画像が荒くなってしまったのが
今度のはズームしても綺麗に撮れているのに嬉しさを感じてしまいました。
ズームした時に散歩中のワンコを撮っていたのを知らなくて
再生してはじめて気がつきました。
 
ムクドリとスズメが電線に並んでいる所が撮れて
明らかに大きさも容姿も全然違うことが改めて確認できました。
 
 





巣立ちをして居なくなったら穴を塞いで(ネット状の網で)おこうと思います。
天井裏が親子の糞だらけになっています。
 
 
 
 


 

【More・・・】

追記です
 

 
 
今朝、散歩をしていたらどこかで見た覚えのある鳥がいました。
そう、ムクドリの雛ではありませんか。
 

目を瞑って上を向いて寝ているようでした。
巣立ちはしたもののまだ飛び廻るほどの体力がないのでしょうか。
 


20120519-2.jpg 

そらも小梅も雛を見つけて急接近しようと引っ張るので
リードを引くのが大変でした。
それでも雛は怖いもの知らず、逃げようとはしません。
そらも小梅も食べようとかという気はないでしょうが、
噛み付いたり前足でつついたりはしそうです。
 
 


20120519-3.jpg 
 

家に帰ると今にも飛び立ちそうな雛がいました。
ここまで出てきているので飛び立つのも時間の問題でしょう。
たぶん人間で言えばバンジージャンプをするときのような気分?
実際飛んだことがないのでこの例えが確かなのかわかりませんが。
でも飛ぶまでには色々なことを考えなかなか飛び立てないのではないでしょうか。
 






スポンサーサイト

テーマ : 動物愛護 - ジャンル : ペット

09:16  |  未分類  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://keiwn.blog46.fc2.com/tb.php/542-de5daaf3

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |