08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

2013.08.22 (Thu)

まだ気持ちは...

 
ななこが虹の橋を渡ってしまったのが未だに信じられません。

20130822-1.jpg 
ななこがいつも寝ていたキャリーハウスの上にななこの遺骨をおきました。
そしてななこがしていた首輪は一緒に入れてやることはできないので
遺骨にかけてやりました。
この首輪も食べなくなってからどんどん狭くなっていきました。




ななこが息を引き取るまでに嘔吐をしたようです。
それとうんPも出ていました。

20130822-2.jpg 
綺麗に身体を洗って最近はいつもキャリーハウスの中に敷いてあった
生命保険でもらったミッキーマウスのバスタオルを敷いてやりました。


20130822-3.jpg 
瞼が開いたままだったので閉じさせてやりました。
ちょっと口の周りは黄色みがかっています。
 

この時はまだ少しだけ温もりを感じて再び息をするんじゃないかと
叶わぬ思いを抱いてしまいました。


20130822-4.jpg  
こんなにも痩せてしまって...
何歳くらいからっだったろう、ななこが4.5㌔をず~っとキープしていたのは?
それも最後は2.5㌔を切ってしまい2㌔近くも痩せてしまった。
病院の先生も心音はしっかりしているので食欲さえもどれば
大丈夫だと言っていたのでそれを信じて月金の皮下点滴と
半強制的ではある朝晩の食事とお薬を与えていた。

でも本当に元気になって20歳くらいまで一緒に過ごすと疑いもしなかったのに...



20130822-5.jpg 
そらと小梅はいつもと何も変わらず過ごしています。
ななこが居なくなってしまった悲しみを二人には共有してもらえないようです。


 
スポンサーサイト

テーマ : ○ ワンコ時々ニャンコ ○ - ジャンル : ペット

21:18  |  ななこ  |  トラックバック(0)  |  コメント(2)

Comment

てんさんへ

ちょび君と同じだったのかな?
ななこが亡くなった時の姿ですが、左の前足を突っ張ったような形跡はありました。
うつ伏せのような状態だったので痙攣もあったのかもしれません。

痙攣といえば、ななこがまだ家に来てまもない頃、何が原因かわかりませんが痙攣を起こしたことがありました。
心配になって病院に行って見てもらったときは、痙攣はおさまっていました。
結局原因はわからず帰ろうとしたら、車の中で再びの痙攣、慌てて戻って診てもらったことを思い出しました。

今、ななこが家に来てからの写真をムービーにしようと思って写真を集めています。
でも、写真を見るとついついいろんなことを思い出してしまって...
でも15年ってほんと長いですよね、1年はあっという間なのに、でも毎日写真を撮っていたわけではないけど、写真を見るとその時の記憶がよみがえって来ます。
出来上がったらアップしますのでぜひ見てください。

てんさんもちょび君の分も明るく元気いっぱいに毎日を過ごしてください。
渓雲 |  2013.08.23(金) 21:06 | URL |  【編集】

ななこちゃん、かわいらしいピンクのお骨袋に入れてもらったんだね。。
女の子だもんね、ピンクがいいよね。。
ななこちゃん…痩せましたね。
なんか、会ったことないけど、私にはすごく親近感のある存在だったので、ほんとに残念で仕方ありません。

状況を聞く感じでは、ちょびと同じような最後だったのかな?と思いました。
口回りが黄色い事、うんちをしていた事。
ちょびも最後、あれは痙攣だったと思います。
痙攣してしばらくしたら、口から黄色い液体が垂れて出てきました。そして、水状のうんちも…
ペットシッターさんが痙攣でうんちも出る…という話をしてました。
そして、両手をいっぱいに伸ばして顔を後ろに反らして、一生懸命に呼吸をしようとしてるように思えました…

ミッキーのバスタオルに横たわっている姿が、亡くなったそのままの姿なんでしょうか?
そうならば突っ張ってる感じがないから、痙攣はしてないのかな??

15歳って、本当にまだ若いですよね。
今のご時世、にゃんこは最低18歳までは生きて、20歳になるとちょっと危険!と言うのが当たり前!と
私は勝手に思っていたんですが。
でも、"生の終わり"って本当にあるんだなって実感している今日この頃です。

だけど、ななこちゃんはお家で最後を過ごせたことはよかったなと思います。
病院に入院して、周りは知らない人ばかりで落ち着けない!って…やっぱりかわいそうだし。
きっと、小梅ちゃんとそらちゃんがお別れを見守ってくれたと思います。
ななこちゃんは本当に幸せな猫生だったと思います。

渓雲さんも、しばらくは気持ちが沈んでも、お仕事もあるしワンズのお世話もあるしで大変だと思いますが
しっかりと食べて、体調管理には気を付けてくださいね。
てん |  2013.08.23(金) 12:47 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://keiwn.blog46.fc2.com/tb.php/590-a3250382

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |