04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

2015.05.04 (Mon)

遊歩道散歩

最近はブログの更新も疎かになってしまって
月に5回も記事を書けば多い方になってしまいました

それでも今年の8月でまる10年目になるのは
自分でもすごいと思う。 
そもそもタイトルに「垂れ耳のそら」と名付けたとおり
そらの成長記録のような感じで始めました。
そんなそらも今月の末には10歳になります。
早いなぁ~!
少しづつお互い齢を取っているんだなと感じます。
いま一番の心配は小梅のこと、
今どうとかと言う事はないですが、
年齢不詳で少なからず齢はそらよりも5歳以上は
上だと思います。
ななこがそうだったようにいきなり食欲不振に
なったりしないかとか、足腰が立たなくなったりしないかとか、
考えてしまうことがあります。
まあ、その時はその時と開き直っているしかないと
思うようにしています。


昨日は秩父湖(二瀬ダム)まで行ってきました。
GWでだいぶ道は混んでいました。
それでもノロノロ運転とかはなく行けました。


20150503-1.jpg 

本当は吊り橋を渡るつもりでいたんですがおそらく揺れると
そらも小梅も歩かないと思いやめました。
で、遊歩道を歩くことにしました。
天候も良く暑いくらいでしたので日陰&草の上とかがある場所を
選んで歩きました。

歩いていると小鳥の鳴き声がして、そのうち
ウグイスがいい声で鳴いていました。
この前テレビでホトトギスの鳴き声についてやっていました。
ホトトギスはわりと有名なのにどういう鳴き声なのか
知っている人がほとんどいませんでした。
たしかにホトトギスと聞いて鳴き声は?って聞かれたら
???ですよね。
大概の人が「ホーホケキョ♪」と答えていました
それはウグイスですよね、でも実際のホトトギスの
鳴き声も少し似ているようです。
そしてホトトギスはウグイスに子育てをさせるんですよね。
ウグイスの留守の時に巣に卵を入れておいて
雛がウグイスより早く生まれてまだ生まれていない
ウグイスの卵を巣の外へ落として
ホトトギスの雛に一生懸命ウグイスは餌を
与えるみたいです。

そのうちそらが何か見つけて近づいて行ったら
そこにいたのは何と「ヘビ」とぐろを巻いて日向ぼっこでも
していたようです。
一瞬ビックリしました。
噛まれたら大変!と思いすぐにそらを引き戻しました。
最初はヤマカガシかと思ったら赤い模様がなかったので
アオダイショウ?かと思いました。
それでもヘビは苦手で近づくのも嫌なので
そお~っと長い棒で道下の草むらへ落としました。

湖畔は少し風があったものの穏やかでした。
釣りをしている人も見かけました。
桜が満開に咲いていました。
種類が分かりません、山桜?それともちょっと八重桜のような・・・
ちょっとわかりません。

遊歩道は途中で道路に戻るため車を置いた場所まで
道路を歩いて戻りました。
右側の斜面を見るとお茶畑?(だと思う)がありました。
こんな斜面にさすが大滝、段々畑の本場。

車に戻るとそらも小梅も はぁ!はぁ!舌を出して息を
していました。











スポンサーサイト

テーマ : ○ ワンコ時々ニャンコ ○ - ジャンル : ペット

20:58  |  わんにゃん  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://keiwn.blog46.fc2.com/tb.php/665-b99df020

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |