08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

2015.11.27 (Fri)

小梅ちゃんが・・・

そらと小梅の関係は複雑?

20151127-1.jpg 
こんなふうにくっついて寝ていることもありますが、そらが小梅に対してちょっと苦手意識があります。

20151127-2.jpg 
時々小梅に噛みつかれる?(甘噛みですが)ので、とくにご飯の時は小梅を避けてます。


20151127-3.jpg 
月曜日は祝日でしたが、病院は休みではなかったのでそらを連れて行ってきました。
3時になる15分前頃行って3番目でした。
3時になるまで近くを散歩して、3時を過ぎた頃に戻ると後から来た人がいて待合室がいっぱいだったので外で待つことにしました。
雨も降っていなかったのでそれほど寒くはなかったのですが、さすがに1時間近く外で待っていたら寒くなってきたので車の中に入って待っていました。
ステロイドの薬を再び貰ってきました。
しばらくは続けることになりました。
ず~っとと言うのは困りますが、痒みが常にあるのも困ります。
見ていて可哀そうです、それにそらも渓雲もストレスを感じてしまいます。

20151127-9.jpg
昨日、会社から帰ってみるとうんちとおしっこが・・・小梅が再び”てんかん?”の発作が・・・
ヨダレをたらたらたらしていました。
立ち上がっていたので数時間は経っていたようです。


20151127-10.jpg
これからこんなことも増えてくるのだろう、家にいるときならすぐに対応ができるけど、留守中に発作とか起こると対応が遅れて手遅れなんてことも有りうることで、ちょっと心配になります。
うちは家の中で飼っているから、外飼いをしている子に比べれば少しはいいのかも。
夜にはいつもと変わらず普通に散歩もできたのでまずは安心かと思います。

20151127-4.jpg 
20151127-5.jpg 
小梅が休んでいる間、そらと散歩に出ました。
小梅と一緒だとそらのハイペースにはいつもブレーキをかけているので、二人だけの散歩はけっこうハイペースになります。
昨日はちょっと走ったりもしました。


20151127-6.jpg 
そらが暗闇に向かって行ったので、ライトを当てると目が光ったのでこれは猫さんだなと思いました。
最初は子猫かと思ったらかなり大きな猫さんでした。


20151127-7.jpg 
ななこと同じ柄の猫さん、たぶん雄猫のようです。
耳も折れ曲がっているのか切れているのか短くなっていました。
最初は「シャーっ!」と威嚇をしていましたが、しばらくその場にいたら逃げることもなく写真も撮らせてくれました。
さすがに、触ることはできませんでした。
最近、猫さんに触れる機会が全くなくなりました。
猫さんと触れ合いたい、そんな気分です。


20151127-8.jpg 
そらも猫さんを見ていますが、猫さんはあまり意識していないみたいです。



 




 



スポンサーサイト
21:48  |  わんにゃん  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://keiwn.blog46.fc2.com/tb.php/688-32fc4675

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |