07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

2016.08.14 (Sun)

木曽路へ

8/12~8/13まで木曽へ行ってきました。
 
中央道を走るため、朝早く出たとしても渋滞につかまってしまうと考えて、8/11の午後11時過ぎに家を出ました。
さすがに夜中走るのは眠い、途中いつもより多めに休みを入れました。
いつもなら1時間~1時間半くらい走って休みを入れる所、30分おきくらいに眠気が襲ってきたのでそのたびに休憩を入れました。
そのため、だいたい4時間半くらいの予定が6時間くらいかかりました。
予定では午前3時から4時頃の到着予定が、6時近くになってしまいました。
 

20160814-1.jpg
 
そらと小梅を連れてきているので、車に残して釣行をしました。
ただ、車の中は温度がすぐに上昇してしまうので、窓は前回にはできませんが、ぎりぎりまで開けておきます。
 
 20160814-5.jpg
 
なかなかいい感じの場所でしたが、朝が早いため活性が低くまったく魚の気配を感じませんでした。
それから、釣りの最中日が当たって暑がっていないかとか、人間より体温が高いから熱中症にならないかとか、そっちが気になってなかなか集中ができませんでした。
車を停めた時は、日が当たっていなくて日陰でも、1時間も経てば太陽が動いて太陽が燦々と降り注いだりするのでそこも心配でした。
 
20160814-4.jpg 
 
1時間半ほど釣りあがって、魚の反応がないので車に戻りました。
戻る途中今年初のカエルを見つけました。
グロテスクに見えますが、なかなか可愛さを感じさせます。
 
20160814-2.jpg
 
車に戻って、そらと小梅のごはんです。
そらは食べるのが早くて食欲旺盛ですが、小梅は食べるのが前に比べるとだいぶ遅くなりました。
 
20160814-3.jpg
 
最近小梅の換毛期が過ぎたと思ったら、そらの換毛といっても小梅のようにダブルコートではないので表面の古くなった毛が抜け替わっているみたいですが。
写真には少ししか分かりませんが、そらの足元はすごいことになっています。
  
場所を移動してとりあえず眠気がすごいので、日陰を探して一度山を降りました。
日陰を見つけて窓を全開にして、少し仮眠を取りました。
 
そのあと少し釣りをして別の沢に移動することにしました。
 
20160814-6.jpg 
 
ちなみに木曽の御嶽山から流れる川筋の王滝村を釣行してます。
一度下流まで降りて太陽の丘公園という場所にきてみました。
 
20160814-7.jpg 
 
この球体は太陽系の惑星の位置を示しているようです。
 
20160814-8.jpg 
 
そして献花と折り鶴がありました。
御嶽山の噴火が関係しているのでしょうか。
 
20160814-9.jpg 
 
そらはよく芝の上に来ると体をこすり付けるというか泳ぐ?というかこんな感じのことをよくします。
小梅はしませんが、これってそらちゃんの系統に備わった遺伝でしょうか?
 
20160814-10.jpg 
 
小梅は高齢のこともあって、動きがゆっくりになってきています。
 
20160814-11.jpg 
 
ここのところ白内障?が進んできているのか、眼球がだいぶ白くなったように感じられます。
夜も真っ暗だとなかなか歩き出そうとしません。
灯りをつけてあげると歩き出すので、かなり目の前を遮っているのかと感じられます。
 
20160814-12.jpg 
 
そらの頭の上に球体が来るように写真を撮ってみました。
本当は遠近法で小梅がそらの頭の上に乗るような感じに撮れれば面白い写真が撮れたのですが・・・
 
20160814-13.jpg 
 
このあと開田高原に行き、そして岐阜高山の県境付近まで足を延ばして釣行兼ドライブをしました。
 
そして午後5時前に再び王滝村にもどり「道の駅三岳」で車中泊をすることにしました。
数台の車が明らかにここで車中泊を決め込んでいる風に見えました。
中にはわんこ連れの人もいました。
 
夕食はカレーを食べ8時頃には眠りにつきました。
多分前日の夜中から寝ていない分、寝つきが良かったのだと思います。
ただ、家を出て30分もしないうちに寝袋を積み忘れたのに気がつきましたが、そのまま走ってきました。
ちょっと甘かったと反省、0時過ぎにちょっと寒さを感じ、下にズボンを履いてさらに合羽のズボンを履いて、上はすでに着込んでいたのでそのままで腰周りが少し寒さを感じていたのでジャンパーを腰に巻いて寝ました。
そのあとは起きないで朝まで寝られました。
起きた時背中やら腰やらが痛みを感じました。
一応足を延ばして寝られますが、シートの段差を感じて体が通常の状態ではなかったのが原因でしょう。
 
5時半頃起きて走れる状態にして、そらと小梅を散歩させました。
そして朝食を食べ、7時過ぎに道の駅を出ました。
釣りをするために日陰があって簡単に入れる川を探して、木曽福島の方に向かいました。
そして釣行をしましたが、結局魚を釣ることができませんでした。
やはりそらと小梅が一緒だと気になってしまって、集中ができないのと奥域まで入って行けないのが釣れない原因?なのかなぁ?と考えました。
ただ単に下手なだけってことも有りますが・・・
 
釣れないので早めに帰路につくことにしました。
12時前だったのでどこかでお土産とお昼を求めて走り出しました。
ちょうど道の駅「日義木曽駒高原」が帰る途中に有ったのでここでお土産を買って、そのあと少し走ってセブンイレブンでお昼を買って帰りの高速に乗りました。
高速はまだ時間的に渋滞もなくスムーズに流れていました。
パーキングに入ってお昼を食べました。
エアコンを入れたままにしたいので車のエンジンを切らずに、お昼を食べそしてトイレに行く間だけ窓をギリギリまで開けてエンジンを切りました。
 
あとは高速を走って帰りました。
 

09:36  |  そら・小梅  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2016.07.15 (Fri)

ダ〇と虹

昨日、夕方になって激しい雨、いわゆるゲリラ豪雨というやつですか。

家に帰るころには小雨になって、虹が出ていました。


20160714-2.jpg


週に2,3回は別々に散歩するようになって、お互いストレスもなく歩けているようです。

小梅が一緒の時に比べると、そらだけだと散歩は2倍くらい歩きますかねぇ。

多分、歩くスピードが速いから同じくらいの時間でも、倍くらい歩けてしまうのでしょう。


20160714-1.jpg


多分草むらに入ることが多いそらが連れて来た、大きなマダニです。

だいぶ大きくなっていたので、そらの血を吸って大きくなったのではないでしょうか。

一応、注意してみているつもりですが、見つけられない所に潜んでいたようです。


20:41  |  そら・小梅  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2016.05.01 (Sun)

音楽寺と武甲山

今日の散歩は、ミューズパークの一画にある音楽寺にいきました。
音楽寺の上から武甲山もハッキリ見えます。
自宅から見る武甲山とは全く違う武甲山です。

20160501-1.jpg


 20160501-2.jpg


20160501-3.jpg 


20160501-4.jpg 


20160501-5.jpg 
日中、陽射しがあるともうすっかり初夏を感じるくらい暑くなります。
そらも小梅もちょっと歩くとハアハア息づかいが荒くなります。
小梅の歩くペースに最近は合わせて歩くことが増えました。
時々、足が思うように動かないのか座り込むことが多くなりました。
それでも歩けるうちは歩かせないとと思い極力歩かせてます。




22:41  |  そら・小梅  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2016.04.29 (Fri)

古墳

今日から5月連休です。
5/2(月)が平日ですが、有給を取ったので7連休になりました。

昨日雨が降って今朝まで残るかと思ったら朝から快晴になりました。
20160429-1.jpg
ただ、風が超強くて車で走っていると車があおられました。
Nbox+ なので背丈があるため、風の当たる面積が大きいせいでしょうか?

1時間ほど走って、休憩に寄った運動公園、車がいっぱいで何をしているのかと思ったら
陸上の競技をしていました。
 20160429-2.jpg
小梅はここで止まってしまい動いてくれませんでした。

今日は、釣りに行こうか、バイクでツーリングに行こうか、迷った結果そらと小梅と
ドライブをすることにしました。
場所は高崎から前橋近くで買い物をしてついでに釣りができたらと思っていましたが、
風が全然やまなくてとてもじゃないが、釣りをできる状況ではなかったのでした。

買い物をして帰りに、藤岡の古墳群のひとつでお昼にかった弁当を食べました。
20160429-3.jpg 
風が強いので歩くのも大変でした。

20160429-4.jpg 
前にバイクで来た時とちょっとt違うなぁ?と思ったら上に上がってみて別の古墳だったことが分かりました。

20160429-5.jpg 

20160429-6.jpg 
そらと小梅にはちょっと自由に動き回れないようにしてお昼を食べました。

20160429-7.jpg 
1本木の場所まで登って反対側を見たらどうも裏側から登ってきたようでした。

20160429-8.jpg 
下には休憩できる場所もありました。
20160429-9.jpg 

20160429-10.jpg 
快晴の空は写真も綺麗に撮れていて気持ちがいいです。



22:00  |  そら・小梅  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2016.04.26 (Tue)

夕陽

日曜日、グランドの下にある、河原へ行きました。

20160426-1.jpg



 20160426-2.jpg


20160426-3.jpg 
水辺付近に咲いていた花。

20160426-4.jpg 
花にピントを合わせたつもりが、セミの抜け殻にピントが合っていました。
この写真を撮ったときは気がつかなくて、PCで見た時に気がつきました。

20160426-5.jpg 
小梅ちゃんの流し目。
20160426-6.jpg 
そらちゃんのおしり、シッポが垂れてます。
この日は、天気は今一で青空はほとんど見られませんでした。


今日は、まだ陽が落ちきらないうちに散歩に出られました。

20160426-7.jpg 
昔から、雲の写真が大好きでつい写真を撮る癖がついています。
今日もとっても興味を引く雲だったのでつい撮ってしまいました。

20160426-8.jpg 
小梅ちゃん、リードが頭の上に乗っていますが気にならない様子です。

20160426-9.jpg 20160426-10.jpg



20160426-11.jpg 
小梅ちゃん、かわいい系なんですよね、よくすれ違いざまに可愛いって声が聞こえてくることがあります。
多分、小梅ちゃんだと思います、そらちゃんはちょっとテンションが高いので犬好きでないと
ちょっと怖い?かもしれません。

20160426-12.jpg 

20160426-13.jpg 
再びのそらちゃんのお尻から、こんどはシッポも上を向いて真ん丸です。


20160426-14.jpg
 
20160426-15.jpg 
散歩の途中、別の場所から撮った雲、夕陽です。

20160426-16.jpg 
そして、帰って来て最初に撮った場所で、ちょっとシンプルになっていました。


22:16  |  そら・小梅  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2016.04.19 (Tue)

夜の撮影

  昨日の夕方、2週間に一度の病院へそら(小梅は車で待機)を連れて行った帰りに運動公園によって散歩しました。

20160418-1.jpg


 20160418-2.jpg

20160418-3.jpg 

20160418-4.jpg

一番上の写真が本来の暗さです。
2番目から下は夜間モードでシャッタースピードが遅く画像も荒く撮れてます。
スマホのカメラが今家にあるカメラの中では一番性能がいいかも・・・






*** おまけ ***




テーマ : ○ ワンコ時々ニャンコ ○ - ジャンル : ペット

07:05  |  そら・小梅  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2016.04.17 (Sun)

公園の猫ちゃん

そらと小梅の関係は。。。
よく分からないことがあります。
こうして一緒に寝ているかと思うと、小梅からそらに対して飛び掛かることがある。
そのたび小梅をそらから遠ざけています。
そんなこともあってそらは小梅を避けることがあります。

20160417-1.jpg

今日は変な天気でした。
風は強いし、曇っていたかと思えば青空、かと思えば晴れているのに雨も降ってきて、本当に変な天気でした。

 20160417-2.jpg

午後、雨もやんだのでミューズパークへ行って見ました。

20160417-3.jpg 


20160417-4.jpg 


20160417-5.jpg 
そして、猫ちゃんを発見しました。
最近、この公園で猫ちゃんは見ていなかったので久々に見ました。


20160417-6.jpg 
猫ちゃんの後を追いかけて行きました。


20160417-7.jpg 
徐々に、接近していきます。

20160417-8.jpg 
あまり近づきすぎて猫パンチでももらって怪我をしても困るので1m以内でとどまりました。





猫ちゃんの後を追いかけて行ったら涼んでいたのか、日陰で休んでいました。
今日は、日中は暑くなったので涼しい場所を探していたのかな。
 



テーマ : ○ ワンコ時々ニャンコ ○ - ジャンル : ペット

18:42  |  そら・小梅  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2016.04.11 (Mon)

さくらと・・・

4/6に 仕事が終わってからそらと小梅を連れて病院へ行きました。
本当は4/5に仕事終わってから来たのですが、7時から手術があるため6時前に受け付けが終わっていました。
なので翌日同じくらいの時間に来る予約をして帰りました。

そらがここの所2週間おきに通っている薬と経過の確認で小梅はお付き合いです。
次に行くときはフィラリアの薬を貰うように小梅も一緒に診察してもらうつもりです。

そらの経過は薬の量(ステロイド)を減らしてまた痒みが出始めました。
いずれはやめる方向ではいますが、今回は1日おきに飲むようにして経過確認です。

診察が終わった後、運動公園に行って散歩しました。
この日はナイターで野球の練習をしていて桜がいい具合にスポットライトが当たっているようで綺麗でした。

20160411-1.jpg

 20160411-2.jpg

20160411-3.jpg 

20160411-4.jpg 

20160411-5.jpg 

20160411-6.jpg 

20160411-7.jpg 


そして、4/10の日曜日明るい時間に再び運動公園に行きました。
寝顔の可愛い小梅ちゃん、最近やはり寝ている時間が増えました。
歩くのも嫌がって短い散歩の日もたびたびです、極力歩かせるようにしていますが・・・

20160411-8.jpg 

20160411-9.jpg 

20160411-10.jpg 

20160411-11.jpg 

20160411-12.jpg 

20160411-13.jpg 
ひょうきん?桜の木の根がきれいに丸く巻き付いています。

20160411-14.jpg 

20160411-15.jpg 
少し曇り空だったので、ナイターの時に撮ったほうがきれいかもしれません。

20160411-16.jpg 
小梅の鼻に桜の花びらがくっついていました。
小梅は全く気がついていない様子です。



23:44  |  そら・小梅  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2016.04.01 (Fri)

しだれ桜

今日は4/1、早いですね。
桜も咲き始めています。
小梅が歩いてくれればそらと一緒にしだれ桜を見に行くのですが、ちょっと無理かと思いまずは小梅だけ先に近くを散歩させました。


20160401-1.jpg
明るいうちに散歩に出らるようになりました。
道には雑草やらの花が咲き誇ってます。
風が強くて体感温度は最悪、思わずマスクをしてしまいました。

小梅を部屋に戻して、そらを連れてしだれ桜を見に行きました。

 20160401-2.jpg
ライトアップされてました。


20160401-3.jpg 
まだ明るいので周りが見えます。

20160401-4.jpg 
徐々に暗くなってきて桜が際立ってきました。


20160401-5.jpg 
 
20160401-6.jpg 
 
20160401-7.jpg 
青雲寺のしだれ桜がきれいです。


19:39  |  そら・小梅  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2016.03.27 (Sun)

廃屋

昨日、中津の鉱山まで散歩と釣りを兼ねて行ってきた。

20160326-1.jpg 
小さいけど1尾釣れた。

20160326-2.jpg 
ここは水量の少ない場所が点々と続く場所。

20160326-3.jpg 
取りあえず1尾釣れたので散歩。
昔、ここは鉱山で栄えた、大勢の人が住み生活をしていた。

20160326-4.jpg 
今は廃屋になりいたるところガラスは割れ、家の中も散らかり放題。

20160326-5.jpg 
道を歩いていたらだるまが置いてありました。

20160326-6.jpg 
何のために置いたのか?

20160326-7.jpg 
そして今も細々ですが石灰の工場が稼働しています。
その石灰置場?何でしょうか。

20160326-8.jpg 
戻って廃屋を散策、共同浴場のようです。
この先に行きたかったけど、道の真ん中を割れたガラスがいっぱいで素足のそらと小梅には
危険だと思い引き返しました。

20160326-9.jpg 
この山に登る人がいて、登山道がこの周辺にあります。
雲は多いけど青空も見えました。
ただ、まだ雪が時々舞いました。

20160326-10.jpg 
廃屋から少し降りてきて、河原に降りました。
速攻で水の中に入ったそら、泳ぐことはないけど水は平気なそら。

20160326-11.jpg 
陽射しが当たっていい感じ、この直後携帯のカメラが誤作動、カメラの画面が真っ暗で何もできなくなりました。
しかたなく再起動して直りました。

20160326-12.jpg 
小梅は水が大嫌い、水たまりも入るのが嫌、雨の降った日は雨に当たるのも嫌、
極力水を避ける小梅は沢の中に入ることはありませんでした。


追記
帰る途中、少し疲れたせいか運転中眠気が襲ってきました。
駐車スペースがあったが、スルーしてしまい次に駐車できるところが
あればと思って走っていたら、左側先の方に白猫を発見。
その白猫は迷うことなく道路を横断しようと走って渡ってきました。
ヤバイ!と思ってブレーキを踏んだ、当たった気配もなく後ろを
バックミラーで見たけど大丈夫でした。
運よくタイヤとタイヤの間を通り抜けてくれたようです。
ここでふと思った、タイミング的には絶対轢いていたタイミング、
もしブレーキを踏まなかったらもしかしたら後ろのタイヤで
巻き込んでいたかも?本当、運がよかった。



テーマ : ○ ワンコ時々ニャンコ ○ - ジャンル : ペット

11:36  |  そら・小梅  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)
PREV  | HOME |  NEXT